Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/wkfinance01/star-lab.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
カードローンとキャッシングとはどう違う?簡単な見分け方を教えます | 三菱東京UFJ銀行カードローンよりも審査が速いお勧めの会社

カードローンとキャッシングとは、見分け方

カードローンとキャッシングとはどう違う?簡単な見分け方を教えます

「借金はできるだけしないほうがよい」というのは多くの方の共通認識かもしれませんが、そう理想通りに生きられれば誰も苦労はしませんよね。ときにはやむを得ない事情によってお金が一時的に足りなくなることもあるでしょう。そういうとき、身の丈に合った範囲でなら、現金を簡単に調達できるサービスも生きるために必要なテクニックとなります。

事情はそれぞれあるでしょうが、どうしてもお金を借りたいと考えたとき、多くの方に支持されるのは少しでも便利なサービスですよね。お金を借りるということに若干の後ろめたさを持つ方も多いと思いますから、なおさら利用へのハードルが低いほうが選ばれやすい部分があるでしょう。

そのような融資サービスを探したとき、多くの方が目にする二つのサービスがあります。それがカードローンとキャッシングです。どちらも手軽な借入方法としてメジャーなものです。ときにはその辺のATMからすぐに現金を手にすることもできるくらいです。手軽にお金を借りたいと考えている方にとって魅力的な選択肢でしょう。

ですが、多くの方が同時に悩まれるのが、「この二つ、どう違うの?」という点です。二つのサービスについて、概要だけをざっと見れば非常に類似点が多く、一体何が違うのかわからない方も多いでしょう。

共通しているのは、どちらも「お金を借りている」という点です。お金を借りることのリスクについて強く意識されている方も多いでしょうから、できればよくわからないサービスは利用したくないと感じる方もいらっしゃるでしょう。この両者の違いについて、簡単な見分け方をお教えしたいと思います。

この両者の違いが見つけにくいのは、サービスを利用する場面を考えたときです。どちらも事前にちょっとした審査を受けて、問題ないとなった方に利用のためのカードが発行されます。後は提携しているATMや専用ATMなどで利用可能枠の範囲内でお金を借りられます。ここまでは両者ともに共通することが多いのです。

違いがあるとすれば、「借りたお金を返すとき」です。借金の返済方法にいくつかの方法があるのはごく一般的な話かと思いますが、カードローンとキャッシングでは、それぞれ返済のときの一般的な方法が違っています。

カードローンの場合、このサービス自体が想定している一般的な返済方法は、複数回に分けての返済です。自分が借りた総額を一度に返すのではなく、利子と合わせて何回かに分割して返済されることが一般的です。

キャッシングの場合ですと、これが一括払いになります。何回かに分けてコツコツと返済していくのではなく、お金を借りた翌月に、利子と合わせて借りた総額を一度に返すことが一般的となります。

一応、両者にはこのような違いが挙げられます。しかし、これは絶対的な違いではありません。一括払いのような形で返済が可能であるカードローンもありますし、複数回に分けての返済に応じるキャッシングサービスもあります。両者の区別は決定的なものではなく、差異が見られなくなってきている部分もあります。

ですが、一応の違いとして、先に述べたようなものがあります。したがって、今現在一度に動かせる現金があまりない方はカードローンを、ある程度まとまったお金を動かせる方はキャッシングを選ぶのが一般的となるでしょう。